記事一覧

ドルコスト平均法で毎月コツコツ投資

投資という世界へ未だ踏み込んでない人にとっては
FXや株などは怖いと思います。
当然、始める前に最低限の取引方法は学ぶ必要がありますが、
一度取引をしてしまえば、大したことではないことに気が付くと思います。

そこらへんのスーパーやコンビニで買う
古本屋や古着屋で、いらないものを売る

これさえできれば誰でもできます。
むしろ、上記のことよりもよっぽど簡単です。

いつの時代にも共通して価値がある
「金」をイメージしてもらえればわかると思います。
カネじゃなくてキンです。金塊ですよ。

金の値段・価値は常に揺れ動いています。
安い時期に金を買い
高い時期に売れば儲けがでますよね。投資も全く同じ考え方で構いません。

安い株を買い、値上がりしたら売る。これだけです。


逆に、高い時期に買ってしまい、値下がりした時に売ったら損が出ます。


簡単なことですね。では本題に入っていきましょう。



【ドルコスト平均法について】

まずある銘柄を決めます。
株ならば、どれか1つの株~複数でも可。
FX(為替)ならば、どれか1つの通貨~複数可。

まず株を例に出して考えてみます。
あるA株は1株XXX円で売られているとします。最低100株以上から購入できます。
そこで、毎月○日に1万円分のA株を購入するっていうルールを決めるんです。

すると6月ではA株は100円だったら、100株購入します(1万円÷1株100円)
しかし、7月には値下がりして50円になりました。すると7月の購入株数は200株です
(1万円÷50円)


極端な例を出しましたが、ある一定額を設定しておき
毎月購入する。これがドルコスト平均法です。

この手法の特筆すべきは、長期間やればやるほど、安定するということです。
高い値段の場合には少量しか買えず
逆に安い値段の月には普段よりも多めの株を購入するため、平均値がやや下がり気味になります。

大きく儲けることはできませんが、大きく損失を出す確率も低く
地味に長くコツコツと小遣いを稼ぐ感覚でやればいいと思います。


私は株はやらないので
FXのおすすめ業者を書いておきます。
ドルコスト平均法については、1通貨単位での取引ができる

SBIFXトレードがおすすめです(ドルコスト平均法をやる場合のみ)


FX業者のほとんどが最低1000通貨以上からの売買となっています。
100通貨から取引できる業者もありますが、1通貨単位での取引が可能なのはSBIFXトレードだけです。


SBIFXトレードの口座開設をするならば、ポイントサイトを通すとお得です。

普通に口座開設しても全く何の特典もないのですが(500円もらえるキャンペーンだけやってます)

ハピタスというサイトに登録して、
ハピタスからSBIFXトレードを検索、そしてハピネスの中の広告を踏んで口座開設すれば
1万円もらえます。

他にもハピタスなどのポイントサイトを利用すれば、
楽天などでの通販サイト利用時に+1~2パーセントのポイントがゲットできます。
最近まですっかり忘れていたのですが
通販を使う時にはポイントサイトも通すようにすればお得です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高卒後、大学中退。7年間ヒキニート(短時間バイト経験あり)。ガチ友達いない、世間知らず、人生経験不足。そんな私(20代後半男)が中小企業に初就職しました。

るろうニート

Author:るろうニート
無気力ダメ人間です。
友達も彼女もいません。募集中です
メール:roarunn@gmail.com
スカイプ:roarunn

ついったー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
1217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
111位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング